天使の溜息ブログ

日常をちょっぴり豊かに

とっておきの本屋

f:id:soupirdange:20220805180949j:image

私は都心に住んでいる。

そしてはっきり言ってお洒落な土地だ。

コレは自慢でもなんでもなく、

とある理由があってそこに住んでいる。

その理由とは本屋である。

f:id:soupirdange:20220805181750j:image

生来センスが無い私は

自分の感性の無さを、不精によるものだと認識してきた。

だから常習的に本や映画、絵画など

研鑽を積める環境が欲しいと思っていた。

f:id:soupirdange:20220805182716j:image

センスも無いくせに、

一丁前に見栄っぱりな私はアートに触れられる場所は好んで行っていた。

中でも本屋というものは

誰しも手軽に行く事のできる場所だ。

自分の生活圏内で話題の本屋にはある程度行った。

一口に本屋と言っても、

そのコンセプトによって捉え方も大きく異なる。

店舗そのものがテーマパーク的なものや、

カフェのようなお洒落なもの、

またはある特定のジャンルに特化した拘りのものなど様々である。

だが、ある時出会ったのである。

コレら全てを網羅したとっておきの本屋に。

f:id:soupirdange:20220805183524j:image

海外のアート本やマニアックだが、

拘りのある詩集や文芸本。

そして気鋭の芸術家達が定期的に腕を振るう展示会。

それらをゆっくりと穏やかな空間で

淹れたてコーヒーを戴くことの出来る本屋。

f:id:soupirdange:20220805183824j:image

この本屋に出会い

私は彼の地に引っ越す事を決意したのである。

相変わらずのセンスのなさに

自分自身辟易としながらも、

やはりお気に入りの場所へ

研鑽を積むなどと、したり顔しながら通っている次第である。

f:id:soupirdange:20220805184111j:image

まぁ、懲りずにまた来ようと

毎度思う程の厚顔さには磨きがかかっている(笑)

 

ランキング参加中ですので、下記のバナーを押して下さいね♪

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村